鎌倉の観光スポットとハイキングコースのガイドサイト

RSS

鎌倉紀行ホーム > 成就院

縁結び・紫陽花の名所、成就院

成就院参道入口

成就院参道入口

江ノ電の長谷駅と極楽寺駅の間、極楽寺坂切通しの途中にあるのが成就院。縁結びの不動明王と、紫陽花(あじさい)の名所として人気があります。

空海(弘法大師)が諸国巡礼の折、100日間にわたり虚空蔵菩薩をまつる修法をおこなった地とされ、そこに、鎌倉幕府の名執権として名高い、北条泰時が創建したのが成就院です。

弧を描いて広がる由比ヶ浜

弧を描いて広がる由比ヶ浜

成就院前を通る「極楽寺坂切通し」の道は、現在は深く掘り下げられ、車も通行できる舗装道になっていますが、中世の道はもっと急勾配の峠道で、現在の成就院山門前あたりを通っていたとされます。

成就院山門前からは、弧を描いて広がる由比ヶ浜の景色を一望でき、鎌倉でも屈指の絶景ポイントになっています。昔の旅人も、峠を越えて鎌倉に入るときに、この景色を見て、思わず声をあげたのでしょうか。

石段両わきに咲く紫陽花

石段両わきに咲く紫陽花

成就院は、明月院長谷寺と並ぶ、鎌倉を代表する紫陽花の名所。梅雨時、山門に至る石段両わきに多くの花が咲きます。

石段の数は、煩悩の数と同じ108段で、植えられた紫陽花は「般若心経」の文字数と同じ262株もあるそうです。ぜひ、数えてみましょう。

【成就院は、2019年に迎える創建800年記念の参道改修工事のため、2015年~2017年の3年間、アジサイはお休みします。なお、通常の参拝はできます。】

縁結び不動明王

縁結び不動明王

本尊の不動明王は、縁結びのご利益があるとされ、一年を通して多くの参詣客が訪れる成就院。

最近、様々なメディアで紹介されて人気なのが、本堂の前にまつられている「縁結び不動明王」。携帯やスマホで撮影して待ち受け画面にすると、恋愛が成就するというウワサです。

縁結びお守り

縁結びお守り

成就院では、やはり「縁結びお守り」が人気。ユニークな巻物の形をしたお守りで、赤と青、2色があります。

恋愛運アップだけでなく、仕事や友人関係など、すべての「縁」にご利益があるそうです。

成就院 その他のチェックポイント

星の井(星月夜の井)

星の井(星月夜の井)

長谷から成就院にむかう途中、道の右手にあるのが、「星の井(星月夜の井)」。奈良時代、この井戸から虚空蔵菩薩が現れたという伝説があります。「星の井」は、「鎌倉十井」のひとつに数えられ、昔は、道行く旅人の喉を潤したそうです。「星月夜」は鎌倉の枕詞にもなっています。

虚空蔵堂

虚空蔵堂

「星の井」のすぐそばには、成就院が管理する「虚空蔵堂」があり、「星の井」から現れた虚空蔵菩薩の姿を行基が刻んだという本尊がまつられています。
本尊の虚空蔵菩薩は、毎年、1、5、9月の13日にご開帳されます。

基本情報

住所:鎌倉市極楽寺1-1-5
電話番号:0467-22-3401
拝観料、拝観時間
アクセス:江ノ島電鉄「長谷駅」徒歩10分 「極楽寺駅」徒歩5分
地図:拝観ご案内
公式ホームページ:鎌倉 成就院ホームページ

鎌倉観光おすすめ情報リンク

鎌倉はアジサイ咲き誇る梅雨がベスト! (マイナビニュース記事)
アジサイシーズンの鎌倉へ!アジサイの名所3選と穴場(All About記事)
一度は見てみたい! 鎌倉の絶景スポット10選(鎌倉散歩モデルコース)

↑ PAGE TOP