鎌倉の観光スポットとハイキングコースのガイドサイト

RSS

鎌倉のランチ・カフェ

鎌倉のおすすめのランチ、カフェなどのグルメ情報と絶対に買いたいお土産を紹介します!
鎌倉のレストラン・カフェは、特に観光シーズンのランチタイムは大変混み合います。予約できるお店は、ぜひ予約してからお出かけになってください。

鎌倉のランチ・レストラン・お食事処

鎌倉のランチ・和食系

北鎌倉茶寮 幻董庵(げんとうあん)

らい亭 北院(らいてい ほくいん)

大船ルミネのレストラン街にある、鎌倉山の名店「らい亭」の支店が「らい亭 北院」。老舗の味をお手頃値段で楽しめ、料理やお酒のラインナップも充実!
2017年9月からは、お蕎麦を無料で大盛りにできるサービスも開始し、とてもお得。
プレミアムフライデーに合わせて実施する「プレミアムフらいてー」も人気!

北鎌倉茶寮 幻董庵(げんとうあん)

北鎌倉茶寮 幻董庵(げんとうあん)

北鎌倉の路地奥にある、昭和の大女優・田中絹代が別邸として使っていた古民家を移築した創作会席料理の和レストラン。
一品一品工夫を凝らして創る料理は、舌だけでなく目も楽しませてくれます。会席料理ですので、お食事には2時間くらいかかります。
ランチもディナーも要予約。

光泉(こうせん)

光泉(こうせん)

JR北鎌倉駅の改札を出て、左手すぐにあるのが、伝統的な江戸前いなり寿司の専門店「光泉」。
「光泉」のいなり寿司は、ほどよい甘さの柔らかい細長いおあげに、砂糖を使わず、米酢と塩だけのさっぱりとした酢飯を詰めています。

とびっちょ

とびっちょ

平日でも、開店前に行列ができている、江ノ島の人気店「しらす問屋 とびっちょ」。
人気ナンバーワンのメニュー「とびっちょ丼」は、大きめの器に、しらすをはじめ海の幸が贅沢に盛りつけられ、味はもちろん、ボリュームも大満足の海鮮丼。江ノ島の超おすすめランチ。

鎌倉 波平

鎌倉 波平

江ノ電の腰越駅近くにある『波平』の名物は、生、釜揚げに、沖漬けも加えた「しらす三色丼」。米も銀座の高級鮨店のように赤酢の酢飯にこだわり、今までの「しらす丼」とはひと味違う。ランチは定食中心、夜は一品料理や、地元・神奈川の素材を使った「おでん」をつまみながらお酒をいただく、ダイニングバースタイルで営業。

鎌倉 鉢の木

鎌倉 鉢の木

鎌倉ならではの本格的な会席料理・精進料理を味わうことができます。料理と一緒に出されるケンチン汁は、「建長汁」が訛ったもので、鎌倉の発祥。
お店は、北鎌倉駅前2店舗と建長寺門前のカフェ。カフェはランチタイムのみの営業。

鎌倉 峰本

鎌倉 峰本

大正13年創業の懐石料理と創作そばの専門店「鎌倉 峰本」。鶴岡八幡宮前の本店、鎌倉駅前の小町通り店、朝比奈店と、鎌倉市内に3店舗を構えます。
平日限定のサービスランチや、お手頃価格で楽しめる精進料理のセットから、お祝い事や法事にぴったりな本格的な料理まで、さまざまな献立を用意。

割烹家 八百善

割烹家 八百善

『八百善』は、1717(亨保2)年の創業という、約300年の歴史をもつ江戸料理の名店。
平成15年を最後にすべての店を閉店しましたが、2013年、10年ぶりに鎌倉の明王院境内に店をオープン。
最高の料理を本物の器でいただく『八百善』の料理をぜひ、ご堪能ください。(ランチのみの営業)

鎌倉のランチ・洋食系

石窯ガーデンテラス

石窯ガーデンテラス

鎌倉五山五位・浄妙寺境内の洋館を改装して、石窯で焼くパンを提供するカフェ&レストラン。店内の石窯で焼かれた本格的な石窯パンと料理をイングリッシュガーデンを眺めながら食する贅沢なひと時!地元の鎌倉野菜もふんだんに使っています。
お寺の境内という立地から、ランチタイムと午後のティータイムのみの営業。

ZEBRA(ゼブラ)

ZEBRA(ゼブラ)

鎌倉市内では比較的静かな大町エリアで、美味しい料理を手軽に楽しむことができる、おすすめのレストラン。
昼はパスタランチ、夜はレストランバーとして営業。素材にこだわり抜いた料理は、お値段以上の価値アリ。鎌倉らしい素材を使用した本格パスタランチが特におすすめ。お酒も美味しいのが揃ってますよ!

0467 Hase kamicho

0467 Hase kamicho

鎌倉の古民家レストランの先駆けともいえる存在で、築80年以上の古民家を鎌倉の現代(イマ)にあわせて再生。
モダンな空間で地産食材を活かした繊細でとっておきのグルメをいただけます。ランチメニューのおすすめは、鎌倉産の新鮮な野菜や近所の漁港で水揚げされた魚介類などをふんだんに使った「ランチプレート」。

古我邸(こがてい)

古我邸(こがてい)

鎌倉三大洋館のひとつ、100年の歴史を持つ『古我邸』が、2015の春、フレンチレストランとしてオープン! 1500坪もの敷地の緑豊かな自然の中で、贅沢なくつろぎの時間をお過ごしください。予約必須です。

Latteria BeBe(べべ)

Latteria BeBe(べべ)

地元で評判の自家製フレッシュチーズをつくるチーズ工房を併設したイタリアンレストラン。毎朝、工房でつくられる新鮮なフレッシュチーズや、新鮮なチーズを使った本格的なナポリピッツァを食べることができます。なお、BeBeのチーズが、「Japan Cheese Award 2016」で3つの賞を受賞!

ワンダーキッチン

ワンダーキッチン

路地の奥にある、まさに「隠れ家」的なレストラン・カフェ。国内外の様々な場所で、レストランや食に関する企画プロデュースを手がけてきたシェフが、フレンチの技法をエッセンスにちりばめた世界各地の美味しい家庭料理を提供。

鎌倉のカフェ・甘味処

石かわ珈琲

石かわ珈琲

北鎌倉の「石かわ珈琲」は、コーヒー豆の品質にこだわり、世界各地の厳選されたスペシャルティコーヒー豆のみを扱うビーンズショップ。
自家焙煎コーヒー豆の販売がメインですが、店内のカフェスペースでは、淹れ立ての美味しいコーヒーを味わうこともできます。(客席10席)

カフェテラス 樹(いつき)ガーデン

カフェテラス 樹(いつき)ガーデン

「大仏ハイキングコース」の途中から入ることができる「カフェテラス 樹(いつき)ガーデン」は、木々に囲まれた森の中のカフェ。
山の中腹にあるレンガ造りのテラス席は、そよ風が吹き、キツツキやウグイスなどの小鳥がさえずる声がきこえてきます。時には、周囲の森に住むリスが遊びに来ることも。

イワタコーヒー店

イワタコーヒー店

昭和23年創業の老舗カフェ。鎌倉のお買い物ストリート「小町通り」にあります。
川端康成らの鎌倉文士が通いつめたほか、ジョン・レノン、オノ・ヨーコ夫妻も、お忍びで訪れたことがあるとか。
「イワタ珈琲店」の名物は、表面はカリカリ、中はふんわりの厚手のホットケーキ。

休耕庵(きゅうこうあん)

休耕庵(きゅうこうあん)

竹寺として知られる報国寺境内の茶席「休耕庵」。涼やかな風情の竹の庭を眺めながら、笹の葉ずれの音に耳を傾け、心静かに抹茶をいただきます。
拝観受付で、抹茶希望と申し出て、500円を納めてから、茶席に向かいます。

茶房 雲母(きらら)

茶房 雲母(きらら)

鎌倉駅から佐助稲荷へと向う道の途中にある甘味処「茶房 雲母」。
名物は、もちもちの白玉。大きくて弾力があり、しかも温ったか。黒蜜をかけていただきます。季節の花を一輪添えて出していただく、もてなしの心に気持ちがホッと和みます。 休日は行列ができる、鎌倉らしい人気の和カフェです。

鎌倉彫カフェ 倶利(guri)

鎌倉彫カフェ 倶利(guri)

2016年春、鎌倉彫会館内にオープンした鎌倉彫カフェ。鎌倉の伝統工芸・鎌倉彫の器でコーヒーや、ランチタイムには精進料理やハンバーグもいただけます。鎌倉彫の新しい使い方・可能性を提案するのがお店のコンセプト。

SONGBE CAFE(ソンベカフェ)

SONGBE CAFE(ソンベカフェ)

店名の「ソンベ」とは、「小さい河」という意味を持つベトナムの地名。
「ソンベカフェ」の料理には、鎌倉などで採れた無農薬野菜やアジア食材店から取り寄せた食材と、タイの「ナンプラー」をはじめとするアジアの調味料を使用。アジア各国の料理のレシピに基づき調理しています。ランチには、「ソンベ定食」がおすすめ。

tsuu(つう)

喫茶&ギャラリー「tsuu(つう)」

明治時代に建てられた蔵を改装した喫茶店。ランチタイムの営業が中心で、サイフォンで入れたおいしいコーヒー「氷温熟成珈琲」のほか、身体に優しい安全な有機野菜をたっぷり使ったカレーや、「秋田産もち豚」を使った「スペアリブフルーツ煮」などランチメニューも提供。

ブンブン紅茶店

ブンブン紅茶店

地元はもちろん、遠方からもお客さんが足を運ぶ、紅茶の名店です。小さなティールームは、紅茶にもインテリアにも、こだわりと愛情が詰まっています。
おすすめは、もちろん紅茶。厳選された良質の茶葉を丁寧に入れた紅茶というのは、こんなにも香り高く美味しいのか、と思います。
ランチメニューも充実。

麻心

麻心

由比ヶ浜のオーシャンビューを楽しめるロハス系カフェ。「麻心」のそもそものコンセプトは、店名にもなっている植物「麻(ヘンプ)」のアンテナショップで、提供される食事やスイーツは、麻の実を使ったいわゆる「ヘンプフード」。
カフェのほか、麻を使った雑貨や衣服も販売。

Milk Hall(ミルクホール)

Milk Hall(ミルクホール)

店名の「ミルクホール」は、大正時代に数多く存在した、軽食を食べることができる飲食店のこと。
雰囲気のあるほの暗い照明と、アンティークのインテリア、そして、店内に流れるジャズ。喧噪から離れ、落ち着いた雰囲気でくつろぎたいという、大人にオススメのカフェです。

無心庵(むしんあん)

無心庵(むしんあん)

鎌倉の古民家カフェは数ありますが、無心庵(むしんあん)は江ノ電の和田塚駅から線路をまたがないと入れない! 江ノ電沿線には、そういうお宅が結構あります。
古都鎌倉らしい和カフェで豆かんやクリームあんみつを食べて、ホッと一息。

中国茶房 悠香房(ゆうかぼう)

中国茶房 悠香房(ゆうかぼう)

中国茶の専門店。中国茶は二煎、三煎と何杯も飲むうちに、次第に旨味が増してくるのが特徴。扇ヶ谷の豊かで静かな自然に囲まれ、とにかくゆったりとくつろぎたくなるお店。

鎌倉のランチ・カフェおすすめ情報リンク

鎌倉の知られざる名物丼(どんぶり)「鎌倉丼」などを紹介!(All About記事)
鎌倉で大人気! できたてチーズとナポリピッツァの店(All About記事)
鎌倉の"海街"ロハスカフェ、「麻心」と「ソンベカフェ」(マイナビニュース記事)

↑ PAGE TOP